シミ取りブログ

皮膚科でレーザを使いシミ取りしました。その後の経過や写真をご紹介します。

シミ取りレーザー体験談 2年後の経過報告写真

Qスイッチレーザーでシミ取りをしてから約2年。。

その後の経過写真をご紹介していなかったので、今日お知らせします。

 

この間だんぶ歳を取りました。カメラの性能もアップして画像もきれいになったので、ちょっと比べるのが難しい点もありますがご覧ください。

 

シミ取りレーザー2年後の経過画像

まずは左側の画像です。以前はこんなにシミやイボがあったのですが、かなりきれいに取れました。

 

シミ取り前の左側

シミ取り前の左側

 

 

シミ取り2年後の左側

シミ取り後の左側

画像がきれいになっているのにこれだけシミが取れているのがわかるということは、それだけうまくレーザーで取れたということかと思います。

夕方撮影したので髭が写っているのはご勘弁を。

この2年間、日焼け止めも毎日塗って、ハイドロキノンも毎日塗っているのでその成果もあると思います。

 

続いて顔の右側の経過です。

 

シミ取り前の右側

シミ取り前の右側

 

 

シミ取り2年後の右側

シミ取り後の右側

左側ほどではありませんが、ご覧のようにかなりシミが落ちています。

特に目のすぐ下にあった濃いシミはほとんど分からなくなっています。

 

車を運転するので、右側だけはどうしてもこの2年間に日焼けが強かったのかもしれません。

でも、女の人ならコンシーラーで十分隠せるレベルなので問題ないのではないでしょうか。 

 

2年で新しいシミも出てきたりする

レーザーでこれだけきれいになりましたが、やはり日焼けや加齢によって新しいシミは少しずつ顔を出しています。

 

きれいにすれば、また気になるというものです。

この後は、新しくできたシミをまたレーザーで取ってもらうか、それともハイドロキノンで徐々に薄くしていくか悩むところです。

 

レーザーでシミ取りを検討しているときのポイント

さて、私のようにレーザーでシミ取りを検討されている方にお伝えしたいのは、つぎのポイントです。

 

・即効でシミを取りたいならレーザーで取る

 

・レーザーが怖いなら時間をかけてハイドロキノンでじっくり取る

 

ハイドロキノンの美白力は以前もお伝えしていますが、シミをゆっくり取るという意味ではこれだけでも十分な気がしています。

ハイドロキノン配合美白クリーム 

 

ただ、すごく大きくて濃いシミがある場合はレーザーで取った方が時間の節約になるというのが私の考えです。

 

※これまでのシミ取りレーザー経過写真はこちらをご覧ください。

www.m4sea.com