シミ取りブログ

皮膚科でレーザを使いシミ取りしました。その後の経過や写真をご紹介します。

もう、男の日焼け止めはこれでよくね?朝のオールインワンUNO UVパーフェクションジェル体験談

UNOオールインワンケアUVパーフェクションジェル

前からドラッグストアで気になっていたウーノのUVパーフェクションジェル。

 

このシミ取りブログでもご存知のように私シミ対策に余念がないおっさんです。

毎朝ひげ剃りの後は化粧水をつけて、その上からバッチリ日焼け止めを塗っています。

 

冬でもです!

 

毎朝のこの儀式がめちゃめちゃ面倒です。

女の人ってこの上に化粧もするんだからすごいですよね。尊敬します。

 

それはさておき、この毎朝の儀式をオールインワンなら1回で済むというのがこの商品らしい。

 

ということで、お値段はちょっとしますが、購入してみた体験談をご紹介します。

 

この中に入っている成分としては、

「化粧水」「乳液」「美容液」「クリーム」「UVプロテクター(SPF30PA+++)」です。

 

こんなに効果のある成分が入ってこの値段なら全然問題ないかも。

30代、40代のおっさんなら余裕で購入できそうだ。

 

ちなみにUNOパーフェクションジェルはもう一種類あって、その違いは日焼け止め成分のUVプロテクターが入っているか入っていないかの違いです。

 

箱にはアーモンド一個分と書かれている

さて、開封の儀式です。

フタにご丁寧に使用料の目安が書かれています。

 

アーモンド粒一個分か。

 

なんとなくアーモンド一個分より巨大なイラストで使い方が描かれているのは資生堂の思惑なのか・・

 

とか勘ぐりますが、実際のところ、男の人って日焼け止めがベタベタするもんだから、少なく塗ってしまう傾向にあるそうです。

 

日焼け止めは少なすぎると効果がないため、たっぷり塗ってほしいという男達へのメッセージと捉えておきます!

 

 

UNOオールインワンケアUVパーフェクションジェル容器

上蓋に「COOL」「OILY」「NORMAL」「DRY」

にチェックがはいっています。

 

クールなつけ心地はわかるのですが、オイリーでノーマルでドライってどういうことだ?

 

ウーノの中身はとろりとした感じ

とりあえずフタをあけてみます。

ドロッとしています。

この容器を持ち運ぶ人はあまりいないと思いますが、鞄の中とかで逆さになるとフタの裏側にべっとりつくのがデメリットかもしれません。

 

それくらいトロリとしています。

 

ジェルを手の甲につけたみた感じ

手の甲に塗ってみました。

とろとろなのですごい伸びる!

 

確かに日焼け止め成分が配合されているので、普通の乳液とはちょっと違う感じです。

すぐに伸びてあっと言う間に乾きます。

 

これがさっきのオイリーでドライの意味かもしれません。

これはいいかも!

全然べたついてないのでベタベタするのが嫌いな男性にうけそう!

 

そして香りはUNOの他の製品にもよく使われているシトラス系の香り。

まあ、これが好きな人が多いんだと思うけど、個人的には無香にしてほしかったな。

 

それにしてもこのサラサラ感は超いい!

まだ冬だけど、夏につけたらどんな感じになるか今から楽しみです。

 

日焼け止めの効果については、またご紹介しますね!

 

※以前やったシミ取りレーザーの治療経過はこちらにまとめて掲載しています。

シミ取りレーザー体験談 治療経過報告写真