人間プラネット

日々気になったことをブログでご紹介します。雑記ブログ。

ほとんど抜けた植毛2ヶ月目の憂鬱

2ヶ月目の頭髪正面


M字はげの自毛植毛から2ヶ月が経過しました。

この2ヶ月はショックロスで毛も少なくなり、植毛した毛も一度抜けるとかで一番不安な時期だそうです。

さて、私の場合をご紹介しましょう。

 

※手術の様子はこちらから

生え際M字はげの自毛植毛をしてもらった 

 

 

植毛した毛髪は2ヶ月で多くが抜けてしまった・・

植毛跡M字右側

ひどいのは右側の方です。

産毛の多くがショックロスで抜けてしまいましたが、植毛した毛髪もだいたい70%くらいが抜けているように見えます。

 

毛髪のサイクルとして一度植毛された毛も抜けてから、再度生えてくると聞かされてはいます。

ただ、この植毛2ヶ月目のM字の状況を見るととても不安になります。

いや、大変不安です・・

 

 

植毛跡M字左側

M字植毛左側です。

なぜか、左側の方が右側よりしっかり毛が生えています。

 

特にこめかみのあたりの薄毛が気になっていたので、今回こめかみ付近にも植毛してもらっています。

ここは右側のこめかみと違ってものすごく太いしっかりした毛が根付いています。

すでに2.5センチくらい伸びていて植毛はうまく根付くとすごいなと感動します。

 

しかし、それ以外の植毛した毛髪は50%くらいが抜けてしまっている状態です。

 

手で触るとチクチクするので、一度抜けた毛がまた生え始めている兆しはあります。

このチクチク毛が成長していくはずなのですが、不安でしかたありません。

 

失敗ではないと思いますが、右側と左側でこうも違うと心配になりますよね。

 

植毛跡の肌の赤みは消えた

写真を見ていただいてもわかるように、植毛したところが結構赤かったのですが、2ヶ月目にはすっかり元の肌色に戻っています。

 

この点は安心ポイントですね。

 

ショックロスに加え真夏の抜け毛が追い打ち

ショックロスについては先日ご紹介しました。

植毛後の初期脱毛ショックロスがはじまった・・

 

気になる方はこの記事を読んでおいてください。

 

植毛は頭皮に大きな負担をかける施術です。

そのため、植毛した毛以外の毛髪も結構抜けてしまいます。

多いときは一度に100本くらい抜けます。

 

私のショックロスは植毛1ヶ月くらいでだいたい落ち着きました。

しかし、現在2ヶ月目は真夏のため夏の抜け毛が追い打ちをかけています。

 

毎年、8月くらいになると頭皮が紫外線をあびて疲れるのか、それとも高温で毛髪がストレスを受けるのかわかりませんが、結構な量抜けます。

 

気になる方は夏の抜け毛についてググってみてください。

 

今年はショックロスに加え、この真夏の抜け毛のために、かなり頭皮が目立つようになりました。

 

誰にも会わないときは、そのままでいいのですが、人に会うときは増毛パウダーを使って頭皮をやんわりと隠すしかありません。

 

2ヶ月目は植毛後の魔の時期と覚えておこう

ということで、植毛から2ヶ月の様子についてご紹介しました。

 

このように植毛後2ヶ月は植えた毛もかなり抜けてしまって、相当不安になる時期です。

これを我慢すると生えてくるはずなのですが。。

今回はとにかく右側と左側でかなり様子が違うのが気になっています・・

この続きはまたブログでご紹介しますね。

 

ちなみに今回植毛をしてもらったのは、自毛植毛のレジェンドと言われる井上先生に手術してもらえるアスク井上クリニックです。

 

きちんとしたカウンセリングから安心して植毛できるので、気になる方はお問合せして無料カウンセリングを受けてみてください。

 

※カウンセリングの様子はこちらの記事で書きました。

自毛植毛のアスク井上クリニックにカウンセリングに行ってきたので体験談を書く

  

 カウンセリングを受ける方はこちらをクリック↓ 

自毛植毛ならアスク井上クリニックへ