人間プラネット

日々気になったことをブログでご紹介します。雑記ブログ。

自毛植毛6ヶ月が経過 ふさふさでマジ感動!

植毛前

植毛前のM字部分です。相当きてますよね(^0^;)

 

↓↓↓↓

 

植毛6ヶ月後の状態です!まじフサフサ!

植毛半年後

さてさて、自毛植毛から半年!ついに6ヶ月の経過報告です。

 

もうおわかりのように、この写真をご覧ください。

フサフサです。

まさか植毛をやっているようにはみえませんよね。

特に今回はM字の植毛をしたのですが植えたところは、ほぼみっしり生えてきています。

 

※手術の様子はこちらから

生え際M字はげの自毛植毛をしてもらった 

 

頭皮のつっぱり感はまだ残っています。

ただ、頭皮がつっぱる感じは6ヶ月経った今でもやはり残っています。

最初の頃よりはかなり改善したのですが、先生が言うように完成は8ヶ月後なのかもしれませんね。

 

植毛6ヶ月経過で気づいたこと

さて、つっぱり感以外で気づいたことを書いておきます。

 

・縮れ毛が結構ひどい

植毛するとその場所から縮れた毛が生えてくることがあると事前に聞いていました。

私は以前頭頂部の植毛もしたことがあって、そのときも縮れ毛が生えてきました。

そのため今回もくせ毛になるなーと思っていましたがやはりそのとおり。

 

これまで細い真っ直ぐな毛しか生えていなかったM字部分に結構剛毛のクセ毛が生えてきているのでヘアセットが大変です。

ただ、くせ毛の方が直毛より毛量が多くみえるというメリットもあります。そのため直毛にこだわりがないのであれば縮毛でもいいのかもしれません。

 

とりあえず、一番気になるのはこめかみの上に植毛した部分の縮れ毛です。

この部分は膨らんでくるので毎回ワックスで抑えています笑

 

・AGA薬の影響は結構いい

植毛と同時にAGA薬を服用しています。

これは植毛のショックロスで毛が抜けてしまうため、薬で育毛をするためです。

具体的には、ミノキシジルタブレットとフィナステリドを服用しています。

 

・ミノキシジルは発毛を促す薬

・フィナステリドはホルモンに作用して抜け毛を防ぐ薬

 

薬の効能は育毛に興味のある方はよくご存知ですよね!

最近のAGA専門病院で処方されるのは、ほぼこの二つの薬です。

ほとんどの人はこれらの薬でかなりの発毛効果があります。

 

特にフィナステリドは毎日きちんと服用すればかなり効果があります。

私も植毛直後からフィナステリドを飲んでいますが、抜け毛がなくなり毛髪サイクルが若い頃と同じように長くなったので、徐々に太くて長い毛が増えるようになりました。

 

ただ、先生いわく植毛から6ヶ月経ったら薬は半分にしてくださいとのこと。

アスク井上クリニックの方針として薬に頼りすぎないというのがあるそうです。

副作用はほとんどないとはいえ、やはり薬は身体になんらかの影響を及ぼしているからだそうです。

 

そんなわけで、今月から減薬して様子をみたいと思います。