人間プラネット

日々気になったことをブログでご紹介します。雑記ブログ。

グロースファクターで40代男性のほうれい線は消えるか

法令線

今回はほうれい線を安全に安く消す方法として注目されているグロースファクターについての体験談です。

 

ヒアルロン酸よりも自然で長持ちするということで美容皮膚科でも施術するところが増えていますので私(40代男性)の体で実証してみようと思います。

 

タダでほうれい線を消す方法はない

ほうれい線って刻まれていると間違いなく老け顔になるというのは皆さんご存知ですよね。

 

ほうれい線ができる原因としては、加齢によって真皮のコラーゲンが劣化したり不足するから。

また表情筋の萎縮によっても起こるといわれています。

 

いろいろなマッサージなどでほうれい線を消すなんていう記事を見ますが、あれって本当に効果あるのかな?というのが長年の疑問でした。

 

結局は加齢によって老化していくのでどんなにマッサージしても絶対にほうれい線は防げないはずです。あくまでも一時期の気安めというのが私の考え。

 

ほうれい線のないおばあちゃんを探してもいませんよね?

もしいたとしたら美容整形をやっているはずです。

 

いまのところ、ほうれい線を消す方法としてはヒアルロン酸を注入するのが一般的です。

 

ただ、ヒアルロン酸は顔にとって異物でもあり、半年程度で体内に吸収されるため、そのたびに施術をする必要があります。

また人によっては顔にしこりができるという副作用の懸念も・・

 

しかも一度やればずっとお金がかかるという仕組みです。

 

そこで最近注目されているのが1度施術すれば数年は持つといわれるグロースファクターによるほうれい線治療です。

 

グロースファクターって?

グロースファクターとは成長因子注入療法です。

一言で言うと、人が持っている肌細胞の再生能力を引き上げるという療法です。

 

ほうれい線に注射を打つことで、皮膚内のコラーゲンの生成がうながされ肌が厚くなります。

つまり若い人のようになるということ。

まさに究極の若返り薬とも言えます。

 

グロースファクター注入前

ほうれい線

さて、40代のおっさんのほうれい線の状態です。

くっきり刻まれていますね。

 

私もいろいろなマッサージを試してみましたが、効果はゼロでした。

だって、確実に老化は進んでいるんですからそれをマッサージごときで止めたり若返らせたりすることはできないと思うのです。

 

そうなるとほうれい線を消すためには、美容皮膚科でヒアルロン酸かグロースファクターをお願いするしかない。

 

グロースファクター注入4時間後

ほうれい線

ということでグロースファクターの注射をしてもらいました。

 

ほうれい線に沿って何本か打ってもらうのですが、注入4時間後でも特に赤みなどの副作用はでていません。

 

グロースファクターの効果が出始めるのは約2週間から1ヶ月後と言われています。

即効性がないのが難点ですが、一度効果がでると人によっては5年以上効果が持続されるとか!

 

これってすごくないですか?

 

今後もほうれい線の状態については随時経過をご報告しますね。