シミ取りブログ

皮膚科でレーザを使いシミ取りしました。その後の経過や写真をご紹介します。

ミノキシジルタブレットでハゲの改善を!経過画像を晒してみる!

ハゲの改善にはミノキシジルが有効というのは以前から知っていまして、リアップなどもいろいろ使っておりました。

 

しかし、この1年くらいリアップが面倒くさくて、しかも髪がベタベタするのも嫌なのでサボっておりました。

 

その結果!またまた頭頂部の毛髪が薄くなっているではありませんか!

最近どうもヘアスタイルが決まらないなと思っていたのはハゲかかっていたせいでした。

 

ただ、今度はリアップではなく、より育毛効果が高いミノキシジルタブレットで挑戦してみようということで、今後の経過画像をご報告します。

 

ミノタブを処方してもらったのはAGAスキンクリニックさん。

さてうまく発毛するのかどうか、気になります!

 

ミノキシジルタブレット使用前

頭頂部

なんか地肌が見えてきてますよね。

写真だからぼんやりしていますが、実際にリアルに見ると相当禿げています。

椅子に座っている状態で女子が近づいてくると、頭頂部を観察されているのではないかと恐れおののきます。

電車で座っているときとか恐怖です。

 

さらに正面の頭髪画像です。

正面生え際

M字が後退しているのがわかりますよね。

もう前髪で隠せなくなってきています。

 

特に髪の毛自体が細くなってしまっていて、やはりリアップは効果があったのだなと思います。

 

ミノキシジルタブレットは個人輸入もできますが、当然ながら偽物も混じっています。

そのため日本で入手するにはAGAスキンクリニックみたいな病院で処方してもらった方が間違いないです。

 

ミノキシジルタブレットの効果と副作用

ミノタブは皆さんもご存知の通り、血管拡張作用があるお薬です。

 

もともとは心臓病の方の血圧を下げるために使われていましたが、その過程で剛毛になるという副作用がみつかりました。

この副作用を応用して育毛剤として販売されているのです。

 

薬局で買えるリアップも同じミノキシジルが含有されています。

リアップでも効果はあるのですが、薬事法とかの問題で5%の濃さのミノキシジルしか含有されていません。

そのため、人によっては育毛効果が出づらく途中でやめてしまう人も多いようです。

 

ミノキシジルタブレットは飲み薬です。

頭髪ではなく体内に直接取り込んで作用するため、発毛効果が非常に高いということで病院では処方されています。

 

そのため、これから初めて育毛をする方は、リアップから始めることをオススメします。

濃度が薄いので身体に対する副作用も少なくて済みます。

ただ、リアップを使って効果が実感できなかったという方は、病院でミノキシジルタブレットを処方してもらいましょう。

 

ちなみにミノキシジルは初期脱毛が絶対起こります!人によってはかなり抜けますので注意しましょう。

 

それでは今後の経過はこのブログで順次ご報告します!

お楽しみに!

 

 ↓やっぱり初期脱毛しました・・

初期脱毛でハゲが進行!ミノキシジルタブレット使用1ヶ月経過画像を晒してみる!

 

オススメのAGAクリニック

今回私がお世話になったのはAGAスキンクリニック

全国38ヶ所に提携院があり、全国で禿げに悩む方の駆け込み寺的存在です。

 

AGAスキンクリックさんは月額4,200円から薬で育毛治療ができるのがうれしい。

育毛の専門医が揃っていてこの価格は他のAGAクリニックよりかなり安いと思います。

 

はじめて育毛を考えている方は一度相談してみるといいですね。